webカタログ公開!

開館より毎年こども美術館で開催している「浜田こどもアンデパンダン」。

今年で17回目を迎えたこの展覧会では、浜田の子どもたち・世界20か国(これまでの最多!)から届いた、素晴らしい作品・約400点を紹介しています。

「アンデパンダン」とは、美術用語で 審査のない・賞をつけない を意味し、この「浜田こどもアンデパンダン展」も応募作品はすべて展示しています。

自由な発想・のびのびと表現された作品たち。明るくパワーに満ちていて、創造力を刺激してくれる作品ばかりです。

そんなすばらしい作品たちを、HPのwebカタログにて公開中!

作品はもちろん、展示風景や国際交流ワークショップの様子などもご覧いただけます。

紅茶でも飲みながらごゆっくりごらんください~☆

Posted in 未分類 | Leave a comment

からくりフェスティバル

現在開催中の「からくりフェスティバル」の会場風景をご紹介します!

現代オートマタ作品がずらりと並んだ展覧会。「オートマタ」とは、西洋のからくり人形のことを意味します。

現在活躍中のオートマタ作家・原田和明さんの作品をはじめ、イギリスのオートマタ作品、さらにはペーパーオートマタなど、約90点を紹介しています。

ハンドルを回すと、ユーモアあふれる動きを見せてくれる作品たち。どれもこれも素晴らしい作品ばかり。ホントに素晴らしい…!

一度にこんなにたくさんのオートマタ作品群を見ることができる機会はそうありません。

みんな夢中でハンドルをくるくる。クルクル。 ぐるぐるーーー。

作品のユニークな動きを楽しむのはもちろん、かっこいい・かわいい・オシャレなデザインを見て感性を刺激しよう。

さて、ここでクイズ。このテディベアはこれからどんな動きをするでしょう?・・・・・・???

正解は・・・こども美術館にて★ ハンドルを回してたしかめてみよう!

>>からくりフェスティバル  開催中~2014年1月13日まで

Posted in 未分類 | Leave a comment

2013 Happy New Year!

あけましておめでとうございます

ことしもよろしくおねがいいたします

平成二十五年 浜田市世界こども美術館

Posted in 未分類 | Leave a comment

ショップも木のおもちゃ

現在、こども美術館では『おもしろ木のおもちゃ展~松島洋一とおもちゃデザイナー6人~』を開催中!さわって楽しめる作品も多く紹介しており、参加体験型の展覧会になっています。

展示にあわせ、美術館のショップでもたくさんの木のおもちゃを販売中です!

色とりどりの木のおもちゃたち。

お花の形をしたコマ、ビー玉を転がして遊ぶおもちゃ、マッチ箱に入った小さ積み木、動物の顔を完成させるパズル、赤ちゃんが舐めても安心なすべすべの積み木、お友だちや家族と対戦しながら遊ぶゲーム、いろんな模様をつくって創造力を高めるモザイク、かわいいオルゴール…などなど、いろんな種類のおもちゃがあります!

デザインも素敵なので見ているだけでもワクワク!!

シンプルながら、さまざまな遊び方ができるおもちゃがたくさん。ホントにとってもとってもかわいいものばかりなのです。

クリスマスのプレゼントにいかがですか?!オススメですよー。

こども美術館では、2013年1月14日までの期間限定の販売となっています。

ぜひお気軽にお立ち寄りください★

Posted in 未分類 | Leave a comment

マイ金メダル!

ロンドンオリンピック開催中!毎日、日本選手の活躍が続いていますね。

凄まじい努力の日々を重ね、そしてオリンピックの舞台に立つ姿はとにかくかっこいい!

 

さて、そんなオリンピックイヤーにちなんで、こども美術館では、8/4(土)、5(日)の2日間 『マイ金メダル』づくりを行いました!

自分だけの、世界にひとつだけの金メダルづくり。

        

まるく切ったダンボールに飾りをボンドでくっつけます。

マカロニと貝殻、荷造りヒモ。この荷造りヒモが豪華さを出すポイント!

ボンドがかわいたら、その上から金色のアクリル絵の具を塗ります。

絵の具が乾いたらリボンをつけて・・・、

 

ジャーーーーン!!!! 完成です!!!!

兄妹で金メダル!おめでとう!

表彰台での記念撮影です!

     

わたしも金メダル! ぼくも金メダル! おめでとう!!

みんな、かっこいいキラキラピッカピカの金メダルができました。おめでとう!

 

ここ、日本の浜田からもオリンピック選手の皆さんを応援しています!フレッフレッ!

がんばれニッポン!JAPAN!

(*金メダルづくりは8/4、5 のみの活動でしたが、こども美術館では毎週末たのしい創作活動をおこなっています。ぜひご参加ください。くわしくはこちら

Posted in 創作活動 | Leave a comment

色の世界を探検しよう!

『橋本明治・橋本弘安 ~親子二人展~』は、6/10まで<前期展>を開催中です。

「そういえば、今まであまり考えたことがなかったけど、絵の具ってどうやってできているんだろう?絵の具の色って何から生まれているんだろう?」 ・・・急にそんなギモンをもったそこのあなたにぜひ見てもらいたい展覧会です!

橋本弘安画伯は、日本画家であり岩絵の具研究の第一人者でもあります。 岩絵の具というのは、日本画を描くときに使われる絵の具で、鉱石などを砕いて作られるもの。

絵の具屋さんに並ぶ岩絵の具を見た時に、なんてキレイなんだろう!と、その美しさに驚かれた弘安先生。その後、色の研究をしていくうちに、ご自身で絵の具をつくるようになりました。 

そんな様子も弘安先生にお借りしてただ今展示中です!

  孔雀石、藍銅鉱(アズライト)、ラピスラズリなど、天然の鉱物を砕いて粉にし絵の具を作ります。

 そしてその絵の具はご自身の制作にも反映されるようになります!

天空(1993年)/夏の日の午後(1997年)

夏の日の出会い(2009年)/遠い花火(2008年)

 自作の絵の具で描かれた作品は、淡いパステル調の色合い。展示室に入った瞬間にホットできる、やさしく穏やかな色彩です。

 

 パッと見ただけでも、じっくりと見ても、色の奥深さを感じます。

淡いのに存在感があったり、明るいと思ってもよく見るとどこか暗いような気もしたり、こんな色初めて見た!とワクワクしたり・・・奥深い世界です。

 色ってとってもステキだね・・・!!!!!と改めて感動;;

 
展示室では、↑上の写真のように、色を顕微鏡で観察することもできます。金色って顕微鏡で見るとどんな風に見えるんだろう?何が見えるんだろう?色のフシギを探検してみてください。探検してから作品を見てみると、またちがった発見があるかもしれません。
 
“色がきれい”な日本画の魅力を存分にお楽しみいただける展示となっています。ぜひご来場ください★
Posted in 未分類 | Leave a comment

少年から画伯へ

現在、こども美術館では 日本画家 『橋本明治・橋本弘安 ~親子二人展~<前期展>』 を開催中です。新しい表現方法に挑戦し、たくさんの人々の心に感動を残してきたふたりの日本画家。作品から感じる情熱とパワーには、どんな思いが込められているのでしょうか。

まず今日は、明治画伯 作品の展示風景を少しだけご紹介します!

浜田生まれの明治画伯は、幼いころから絵を描くことが好きでした。画家になりたい!と夢を抱き、夢中でたくさんたくさん絵の勉強をします。そんな一生懸命な姿に周囲の人も心を動かされ、明治さんの夢を叶えようと応援しました。展覧会の中では、明治少年が画家になるまでの道のりも紹介しています。夢をかなえるにはやはりもの凄い努力が必要なのですね。浜田からこんな立派な芸術家さんが誕生して誇らしい!明治先生ありがとうございます!!と伝えたいです。

橋本明治先生ありがとー!

 こども美術館には橋本明治画伯の像もあります。浜田の子どもたちといっしょにパシャリ★

 

↑上の写真は、明治画伯1966年の作品 ≪鏡≫ (島根県立美術館蔵)の、〈下絵〉と〈本画〉を子どもたちに解説している様子です。

作品の制作には、何枚もの素描・下絵が繰り返し描かれます。1つの作品を完成させるまでに、作家は様々な試行錯誤をしながら制作しているのです。作品の前に立った時に感じるパワーは、そうした制作過程からも感じるのかもしれません。1つの作品と長い時間向き合うには、きっと相当なエネルギーが必要なはずです。

≪演奏≫(浜田市世界こども美術館蔵)の下絵も公開

東京国立近代美術館に所蔵されている≪まり千代像≫の完成までにも、何枚もの下絵が描かれています

 
 

 このように、今回の展覧会では、普段みることのできない素描や下絵を展示することで、作品に込められた明治画伯の思いや真摯な眼差しを紹介しています。作品制作に常に誠実に取り組んでいらっしゃった様子が伝わってくるようです。

———————————————-

日本画と聞くと、なんだか小難しいように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ノンノン!そんなことはありません。

明治画伯のおじいさま・市太郎さんも、“できるかぎりいいものを、美しいものをふんだんに明治少年に見せるということ”を大切にしていらっしゃったそうですよ。本物にふれる時間は有意義なかけがえのないものですよねっ。

皆さんにもそんな時間を大切にしてほしいー☆ぜひご来場くださいませ!

Posted in 企画展 | 2 Comments

絵を描く楽しさを体感しよう!

          

風景を題材に、絵を描く楽しさを体感してもらう写生大会を開催します!

こども美術館のまわりにある、美しい・面白い景色を見つけて絵に残してみましょう。

普段から絵を描くことが好きな方はもちろん、しばらく絵を描いてないなあーという方も、久しぶりに作品を描いてみませんか?

—————————————————————

*第2回 浜田市民写生大会**

【日時】:2012年6月2日(土)   ※雨天の場合は6/3に順延

     午前10時~作品完成まで (最終は午後5時まで) 

【場所】:こども美術館・県立大学周辺

【対象】:小学生から一般 (小学校低学年は保護者同伴でお願いします)

◆作品の審査は行いませんが、6月15日(金)~24日(日)に、こども美術館3F多目的ホールにて展示します。

◎参加希望の方は、5/31(土)までにお電話にてお申し込みください。

 〈申込み・問合わせ/こども美術館 0855-23-8451〉

———————————————————

※ 参加は無料ですが、水彩などの描画道具、水入れ、昼食、飲み物をご持参ください。画板、画用紙(四つ切サイズ)はこども美術館で用意します。

※ 暑さ対策を万全に。帽子やタオル、飲み物などをご持参下さい。

———————————————————

《絵を描く・表現する》ことは、自分の心を開放する有意義な時間となるはずです。親子並んで絵を描くのも楽しいでしょう。もちろん、大人の方のご参加もお待ちしています。ぜひ是非ご参加ください!

〈写真は昨年の写生大会の様子です〉

Posted in イベント | Leave a comment

あきやまただし原画展 開催中!

 
こんにちは。桜に囲まれたこども美術館からお伝えします。(もう散りはじめダケド…><)

4月ももう12日。入学式、新学期。新しい教科書に新しいノート…サイズアップした新しい上履き、新しい文房具にひとつずつ名前を書いて、時間割を確認して…。新しいスタートにちょっぴり不安もありつつ、やっぱりワクワクの方が大きかったなあと、学生の頃を懐かしんでみたりしています。

こども美術館もまた気持ちを新たに!頑張っていきますよ。

 

さて、現在こども美術館では、『あきやまただしの絵本原画展』 を好評開催中です!

あきやまただしさんはこれまでに数多くの絵本を出版されています。「はなかっぱ」をはじめ、「まめうし」シリーズや、「へんしん」シリーズ、「たまごにいちゃん」シリーズなど、シリーズ化されている絵本も多数。

本展では、あきやまさんの作品の中から、約25冊の絵本に描かれた、様々なシーンの原画113点を展示・紹介しています!

 あきやまただしさんといえば、NHK Eテレの人気アニメ「はなかっぱ」を思い浮かべられる方も多いでしょう。 お皿の代わりに頭に花を咲かせた“はなかっぱ一家”の物語です。

はなかっぱのだいぼうけん / あきやまただし

    

はなかっぱとグチャットン / あきやまただし

 2006年に出版、2010年にアニメ化された大人気の絵本「はなかっぱ」。展覧会では、「はなかっぱ」シリーズの原画をご覧いただくことが出来ます。パワーみなぎる原画から、はなかっぱの魅力をさいかくにん!

   

また、1995年に日本絵本賞 大賞 受賞作 『はやくねてよ』の原画も展示しています。

はやくねてよ / あきやまただし

眠れない夜にきっと誰もが体験したことのある出来事が、ユーモアあふれる展開で描かれた作品です。このストーリー展開にはなるほど!!とニンマリしてしまいます。カラフルでユニークな絵の構図、一度見たら忘れられない絵本です。

     

ひつじのパン屋さんが描かれた「ひつじぱん」の原画も展示。

ひつじぱん / あきやまただし

優しい色づかいで描かれたかわいらしい「ひつじぱん」。原画もとっってもカワイイのです!!ぜったい見て欲しーい!

 

子どもはもちろん、大人も“とりこ”になってしまう、あきやまさんの絵本の世界。軽快なリズムでかわいらしく、楽しい世界が描かれた作品には、環境問題や子どもの成長、悩み、思いやりなど、確かなメッセージが込められています。

原画をじっくり見ながら、あきやまただしワールドにトリップしてください!優しく、ほんわかな気持ちなって、リフレッシュできること間違いなしです。

 

また、展覧会にあわせ、ミュージアムショップではあきやまただしさんの絵本を販売中!50種類以上の絵本をそろえていますので、お気に入りの一冊…いや二冊、三冊…がきっと見つかるはずです★

ミュージアムショップのようす

                      

『あきやまただしの絵本原画展』は、4月30日(月)までです。お見逃しなく!  

             

Posted in 未分類 | Leave a comment

あけましておめでとうございます!

2012aui_r3.JPG

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は多くのご支援をいただき心より御礼申し上げます。

本年も皆様に美術館を楽しんで頂き、愛される美術館を目指して

職員一同頑張る所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

二千十二年 浜田市世界こども美術館

あけましておめでとうございます。

ことしもげんきにびじゅつかんにきて、たのしんでください。

びじゅつかんもがんばります。

2012ねん はまだしせかいこどもびじゅつかん

Posted in 未分類 | Leave a comment